Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
スポンサーサイト
2009.04.17 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
恋人はサンタクロース
2008.12.25 Thursday 07:19
タイトルのとおり、旦那様はサンタさんなのでした。

私たち夫婦は、誕生日にしろ記念日にしろ、お互いが欲しいものをリサーチしたうえで
プレゼントしあうって感じなのです。

今年、私サンタが旦那様にプレゼントしたものと言えば。。。
Wiiソフトの「めざせ!釣りマスター」と、ヌンチャク(コントローラー)でした。
プレゼントした感もあるし、私も一緒に楽しめちゃう。
ひょっひょっひょ〜♪
しかも、旦那様へのプレゼントは日通のペリカン便が運んできてくれるのです。
そう、Amazon。安売りにはなってなかったけど、便利だし、品薄なのよね。これ。

旦那様、喜んでらっしゃいました。良かった。良かった。

そして旦那様サンタから私へのプレゼントは、ずっと前から欲しかったバッグでした♪

CI-VA 1293VOLA

以前より、お店で一目惚れしたものの絶対に専業主婦のお小遣いで買える代物でなく・・・
旦那様に無理を承知でおねだりしたものの「そんな高いやつ買えるかっ!」って斬られたのです。数日後、再度お店に足を運んだ時すでにそのバッグは無く、店員さんいわく「人気商品だからねー」って。。。

てか、店頭に無いハズ!
だって、翌日には旦那様が予約して取り置きしてくれてたのだもの!

出た〜!このサプライズ好きめ〜!
あー、もう。電波に乗せて言っちゃっていいですか?
旦那様大好きですっ!

しかし、あまりに高額だった為、2年間はサンタ休業されるそうです。
それはそれでションボリ。

さて、みなさんはサンタクロース来ましたか?
ただいま25日AM7時。チビ達はまだグッスリとおやすみ中です。



枕元に無造作に置かれたプレゼントもまた・・・
数日前に日通のペリカン便が運んできたもの(w)
ほんっと、クリスマスもAmazon様々ですな。



| ゆた | 日々レポ | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2009.04.17 Friday 07:19
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/12/25 11:21 AM posted by: ましゅう
いいですねー。
読んでいて笑顔になって、幸せを分けていただけました。
ありがとうございます。

彼らが起き上がったときの想像しただけで楽しいです。
2008/12/25 6:48 PM posted by: ハナコ
このバッグ、物がいっぱい入っていいですね〜。
旦那様、にくいことしますね。

うちはですねー
「指輪とかネックレスとかだけは絶対止めてね、出来ることならミシン!」と言ってたら
来ましたよーミシンが!!!
大雪の中、車で一時間の隣町まで行って買って来てくれました。

うっれしー!!!
値段はゆたさんとこの半分以下だけどwww

チビちゃんたち
どんな反応でしたか
想像しただけでワクワクですね☆
2008/12/27 7:30 AM posted by: ゆた
ましゅうさん>
「サンタさんが持ってきてくれたぁ」って、眠い目をこすりながら起きてきました。
もっと「わぁ!お母さん!お母さん!」って飛び起きてくれると思ってたのに・・・
でも、嬉しいのは間違いなく。朝食も食べずに即効で遊んでましたよ。
おいおい、でも、今から幼稚園だぜぃ。。
その日はバタバタとした朝を迎えたのでした。

ハナコさん>
いっぱい入ります!あれもこれも入れて!
今まで使ってたショルダーは、大きめだけど少々薄め。
だからデジカメやら入れるとゴツゴツとシルエットが出ちゃうんですよね。
しかもチビ連れだと、タオルや何やらと色々入れておかなきゃいけない。
だから、すっごく嬉しいです♪(まぁ、自分が欲しかったものだから尚の事うれしい)
ハナコさんはミシンなんですね。
いいなぁ。いいなぁ。
ミシンにしろ鍋にしろ、自分でも買えそうなものだけど
なんだか買うのを考え込んでしまうモノじゃないですか?
それをプレゼントで貰ったら、すっごく嬉しい♪
値段じゃないんですよね。結局。
いかに「自分のこと解っていてくれるか」でしょう☆

ハナコさんの手作り商品のアップも楽しみしてますよ!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://chikara-yuta.jugem.jp/trackback/257