Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
スポンサーサイト
2009.04.17 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ブラウンアップルケーキ
2007.11.20 Tuesday 07:33
ここ何日かで寒さがググッと強まりました。

なので陽の当たる部屋でポカポカと過ごしてます。
寒い寒いと言ってもチビは元気で、散歩!散歩とせがみます。

お願い。ずーっと部屋に居ようよ。ね?ね?

そんな願いも届かず、全身モコモコさせて部屋を出るのでした・・・。


さて!気をとりなおして。
今日のオヤツいってみよー!(ドォーモ!のノリ)





ブラウンアップルケーキ

いつものアップルケーキとはまた違ったものです。
何が違うって、ホラ、全体的に茶色っぽいでしょう。

そうです。全粒粉で焼いたのです!
全粒粉大好き〜〜!

これまた至って簡単で、粉をふるう手間もなく、ボウルにザッザカ入れてって混ぜるだけ。
薄力粉と違ってパサつくかと考慮し、バター多めで低温焼き。
中にはクルミがゴッソリ入っており、リンゴの酸味と生地のしっとり、クルミの歯ごたえ。
なんと言っても焼きたてが美味しかった〜。

そんなレシピはコチラ[:下:]是非とも作ってみてください!
低温焼きなので焼きっぱなしでも大丈夫。表面焦げなんて心配なし!
材 料
・全粒粉 3カップ
・エクストラバージンオリーブオイル 50cc
・溶かしバター 120cc
・ブラウンシュガー 180g
 (グラニュー糖なら140g)
・シナモンパウダー 小さじ1
・ベーキングパウダー 小さじ1
・卵   2個
・りんご(紅玉や国光など酸味のあるもの)
 →皮と芯を除いて300g(約3個)
・くるみ  砕いたものカップ1

作り方

1)オリーブオイルに溶かしバターを加え混ぜておく
2)タマゴと砂糖を加え、ザラザラ感がなくなるまで摺り混ぜる
3)粉とベーキングパウダー、シナモンを加え、よく混ぜる
4)小さく刻んだリンゴとくるみを混ぜる
5)バターを塗った型へ流し入れ、160度で50分焼く。

次の日が美味しいのですが、焼きたてはまた違った美味しさ!
冷めたらレンジでチーンしてもいいかも。

オリーブオイルが苦手な方は溶かしバター30gに替えて作ってみて下さい。
| ゆた | 美味レポ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2009.04.17 Friday 07:33
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2007/11/21 11:23 PM posted by: harukiti
お〜!! さばけるね〜!! むっちゃうまそ=!! うちは、ある店のケーキしか、くちにしてくれないのだ。 このまえ、ぜんまいざむらいの影響で、白玉団子をこねこねして、必殺だんごけん!!   とかしたし。 遊び半分が、みたらしのタレなんかレシピみながら、つくれて、いがいとうまっかた!もんだ。
2007/11/24 7:25 AM posted by: ゆた
harukiti> チビ、幼い頃から通なんですな。 うちもケーキは1カットの半分食べたらイイみたい。 あとの半分はいらん〜って。 でも、他の人のイチゴだチョコだのばかり狙っており。 正直、チビらと一緒にケーキを食べるの嫌です。 harukitiちゃんも、いろんなもの作る(作れる?)ようになったね〜。 -----
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://chikara-yuta.jugem.jp/trackback/199