Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
スポンサーサイト
2009.04.17 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
フランスパンでフレンチトースト
2008.01.16 Wednesday 13:58
寒いです。
島原地方 本日最高気温9度らしいです。
9度て!
出来ることならネコと一緒にコタツで丸くなっていたいです。
とは言え、ネコも居ないしコタツもうちにはありませんが。

さて、うちの旦那様は甘いものが大好きなんですよ。
ご存知のとおり。酒も大好き。甘味も大好き。
言わば両刀使い。 ん?使い方違ってます?

そんな旦那様の大好物の一つとしてフレンチトーストが挙げられます。
普段なら食パンで作るフレンチトースト。
私はカチカチになったフランスパンで作るのが好きです。



卵と生クリーム、それに大量の砂糖と少量のバニラエッセンスを混ぜます。
そこへ厚く切ったフランスパンを沈め、惜しげなく握り潰します。

じゅーーー。

手の力を弱めると分厚いパンいっぱいに卵液が浸透。
まるでスポンジのようですね。

じゅじゅわーーーん。

それをたっぷりのバターを敷いたフライパンの上に乗せ、弱火で焼き上げる。
蓋をして蒸し焼き状態にすると中がプルンプルンのトロントロンに。
焼き上がり、アチアチのところへグラニュー糖の雨。

ざざざざーーー。

続いてメープルシロップの雨。

どろどろどろ〜。

これで出来上がり。
どうです。耳にするだけで胸焼けしそうでしょ(笑)!

しかし、こんなにもアマアマなフレンチトーストは、あれよあれよと旦那様のお腹に入っていくのでした・・・。
実際、美味しいんですよ。
ほうら、私のお腹にもあれよあれよと・・・。



| ゆた | パンレポ | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
夕飯がパンでもいいじゃない。
2007.10.10 Wednesday 00:15


ふわふわの食パンが焼けたので、バターをたっぷり塗ってトーストしたものに、千切りキャベツとフライパンで焼いたシャウエッセン。
シャウエッセンてンマイよねー。
スーパーで買えるソーセージの中でズバ抜けたンマさだよね。

マヨネーズをふんだんにかけ、あらびきコショウをパァラパラ。
最後は粒マスタードでアクセント。

これまた、ガッツリ!ガッツリ!

こう見えても、サイドメニューは肉ジャガと、ほうれん草の白合えザーマス。

食べたいものを考え無しで作ってしまう私は悪い妻…

ですかねぇ?

これでもダイエット月間中・・・。
月末までにあと2キロ痩せなきゃなのです。トホホ。
| ゆた | パンレポ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
挟んで挟んで
2007.10.05 Friday 07:35


昨夜の晩御飯は、たっぷりキノコのペペロンチーノ。
たっぷりと言っても、シメジとエリンギの2種類なんですけど、とにかく量がたっぷり。
パスタの半分量をキノコが占めておりました。

秋だねぇ〜〜〜。
(秋でなくとも一年中あるけど)

付け合せにとベーグルを焼きました。
写真は急いで作ったもので、形がフニャンとしてます。しかも翌朝撮影なので表面の張りが乏しく・・・でも、味はサイコーでした

みなさんはベーグルをどのように食べるのがお好きですか?

私はクリームチーズを塗って食べるのも好きですが、いかんせん欲張りなもので、半分に切ったベーグルの間に、いろんな具材をギュウギュウ挟んで食べるのが大好き。

もちろんこの日も
・焼肉
・アボカド
・ゆで卵
・レタス
・チーズ

これらをゴゴゴッと乗っけて、マヨネーズをブブブと搾り出し、グググッっと押しつぶしてギュウギュウと口の中に押し込んでやりました!

くぅぅ。美味しい♪

ベーグルサンド万歳!

そんな私のベーグルレシピ。
・強力粉 150g
・全粒粉  50g
・ぬるま湯 110cc
・ドライイースト 4g
・砂糖  8g
・塩   4g
・オリーブオイル 小さじ1

1)オリーブオイル以外の材料をボウルに入れ、練る
2)粉っぽさがなくなったらオリーブオイルを入れ、さらに練る
3)表面がなめらかになったら丸めてボウルに入れ、ラップをかけて一次発酵(約2倍になるくらいまで)
4)4等分に分け、成型(このときフライパンにお湯を沸かしつつ、オーブンの余熱190度で用意しておく)
5)沸騰したお湯に砂糖を大量に入れ、弱火にしたフライパンで茹でる(片面30秒ずつ)
6)天板に戻しオーブンで12分〜15分焼く

ベーグルは思い立って何時間も待たずに出来上がるから手軽ですよね。
粉の風味も充分楽しめるし。
でも、美味しいからって食べすぎちゃうと、後々、胃袋が悲鳴あげます・・・。

お気をつけあそばせ。
| ゆた | パンレポ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
パンの日
2007.10.02 Tuesday 07:04
なんとなくご無沙汰でした。

ここ何日か忙しかったり体調崩したり、お仕事がドドドと入ってたりで、なかなかゆっくりできてませんでした。

とくに、お仕事のアイデアが浮かばないときは、とかく現実逃避してしまいがちな私。
朝からパン作りに専念しちゃいました。


手はじめに

ミルク食パン

水の分量を牛乳に変え、なおかつ粉末ミルクもタップリ。
これでホンワリ柔らか食パンに〜♪

と、思いきや、過発酵の為、あまりホンワリならず・・・。
これ、ちょっと出鼻挫かれモードなんですけど。

気を取り直して!

お次の作品は

グラハムブレッド

強力粉210gに対して90gの全粒粉。
なので、しっかりした噛みごたえ。
これぐらい固いの大好きです。
クリームシチューに浸けながら、美味しく食べました。

さてさて、写真はないのですが、同日にベーグルも焼いちゃって。
台所にはパン・パン・パンのオンパレードでございました。

ふ〜。
ちょっと気が晴れたかな。

頭スッキリ。
これで少しでもアイデアが浮かべばなぁ。。。。
| ゆた | パンレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トマトケチャップもろた。
2007.09.26 Wednesday 07:08
福岡に住んでる友達がウチへ遊びに来ました。

「はい。お土産。」

と、手渡されたのがコチラ。

 

完熟ミニトマトケチャップ

なんとも、手作り感いっぱい!
こうゆうの嬉しいですねー(w)

でも、販売店はウチから車で40分程のところでした。
福岡から2時間・・・ウチから40分。。。。

こ、今度、福岡行く時に買って持っていくからね!(←つくづくイジワルな私)

早速、次の朝、このケチャップを使ってオムライスを作ろうと瓶の蓋を開けたところ、なんとも濃厚。
なんともドップリした重量感。全然サラリとしていない。

もはや、ケチャップと言うよりソースのよう!

ペロリ。

人差し指にチョコンとつけて舐めてみる。

んー。やっぱりソースのよう!

なのでこれはピザソースへ転身です!
あなたはピザソースとなるべき運命なのです!



惜しげもなくドバーッっとベローーッと塗りたくり。



これでもかっ!ってくらいのチーズを乗せ、仕上げはオリーブオイルを回しかけて250度のオーブンで7分。



トロ〜〜〜リ。

うひゃひゃひゃひゃ☆

これは かーなーり デブメニュー!
テンション上がります!

なんせ脂分でトッピングが流れちゃってますからねっ。

そしてお味のほうは。。。
チーズの濃厚な味にも負けてないトマトの風味!

これは絶賛ソースです。(だからケチャップだって)

次回は40分のドライブして買いに行こう〜っと♪

ちなみにコチラはサイドメニューで作った



鶏チップ

鶏胸肉を薄く切って、麺棒でウス〜く伸ばしたものを、砂糖、酒、水に漬け込むこと10分。
鶏肉が水分を吸い込んだら片栗粉をまぶしてカラッっと揚げます。
仕上げはハーブ塩(味塩こしょうでも可)をかけて召し上がれ。

水分を吸わせることで、お肉が固くなりにくくなるので、冷めても美味しいです。
私はヲデブちゃんなので、これにマヨネーズつけて食べます。

ほほほ。コッテリ。コッテリ。
| ゆた | パンレポ | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
グリッシーニ
2007.09.08 Saturday 15:10
ダダダダダッっとまとめて更新です。

カルツォーネを作ったときに余った生地でグリッシーニを焼く。



ライ麦配合なので、若干モチリとした食感が残るも、やはりライ麦。
砂糖を入れてないのに、ほのかな甘み。
最近ではグリッシーニをチリソースにチョンチョンとつけて食べるのがマイブームです。

あと、生ハムをクルリと巻いたやつも好き。

結局、酒のツマミになるから好きだという話ですね
| ゆた | パンレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カルツォーネ
2007.09.08 Saturday 07:56
少ぅし 涼しくなってきました。

朝だけですけど。

首の後ろがドボドボになるくらい寝汗をかいていたのに、今朝はなんとも清々しい目覚め。

ふと横を見るとチビ二人がいない。

4歳の長男は窓に張り付くように寝て、1歳の次男はタンスと押入れの間に頭を埋めるように寝ている。
そう、チビは布団に寝ない。
いや、初めは寝ていても、そのうちゴロゴロと部屋中を散策しながら朝を迎える。

これで熟睡してると言えるのだろうか・・・?

まぁ、そんな話はさておき。

最近は仕事が立て込んでおり、なかなかパソコンにゆっくり座ってる暇もないのです。
いや、パソコンは触っておりますが、なかなかネットに没頭できる時間がなく、とりあえず最近作って写真だけ撮ってたものをアップです。



友達に教わって作ったら激ウマだった

カルツォーネ

強力粉 200g
ライ麦粉 40g(とにかく私は雑穀好きなので配合を替えてみました)
ぬるま湯 140cc
オリーブオイル 大さじ1
塩  小さじ1
ドライイースト 小さじ1

オリーブオイル他の材料を捏ね、まとまってきたらオリーブオイルを加え、さらに捏ねる。

一時発酵タイムは25分。

8等分に分け、5分ベンチタイム。



円状に伸ばし、ハム、モッツァレラチーズ、ハムの順に挟む。

端っこを折り、フォークで押さえ封をする。



二次発酵不要。
210度のオーブンで12分焼いて出来上がりです。

これまた簡単!かつウマウマ。

焼きたてはチーズがトロ〜ンと出てきて濃厚なお味。
ハムの調度良い塩加減とモッツァレラのシコシコ食感でタマランチン(いやん!)です。

ピザ用チーズで代用するならば、タバスコ少々加えたケチャップを塗ったら美味しいだろうなとか、生地にパセリやバジルなどを混ぜこんでもいいなとか。

まだまだ楽しめそうな一品デシタ。
| ゆた | パンレポ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ぶどうジャム
2007.09.04 Tuesday 13:49


ピオーネで作るブドウジャム。
リッチだ〜♪

やはりこれもレンジで作りました。
2パック分のピオーネ、700wのレンジ加熱で13分。

ピオーネ3分の1量は皮付きのまま投入。

ブドウは水分量が多いから、なかなかトロリとなりにくい。
故に砂糖はいつもより少し多め。

5分加熱して取り出し、混ぜる。
さらに5分加熱して取り出し、皮を取り除く。
蓋をはずしてさらに3分。

まだまだ熱いとトロリ感は少ないけれど、冷めていくにつれトロ〜ンとしてきます。

そしてやっぱりクリームチーズと一緒に食べちゃう。

ヲ〜。やっぱり美味しい☆

朝から焼いた食パンに乗せてハグハグ。
食パンは耳の部分の焼き色が薄いほうが好きなのでした。
| ゆた | パンレポ | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
無花果ジャムとライ麦ブレッド
2007.08.30 Thursday 17:35
お菓子ばっかり食べてる訳ではありません。
ちゃんと料理もするのです。

今日は売れ残ったイチジクを使ってジャム作り。
私はイチジクを初め、苺やブドウなど、手のかからないジャム作りが大好き。
もちろん食べるのも大好き。

最近では、
鍋でコトコト煮らずとも
 レンジで10分出来上がりの術

を習得しました。

材料と砂糖、そしてレモン汁を耐熱ボウルに入れて加熱するのみ。
途中、何度かかき混ぜては加熱続行。

以前までは、ほんと鍋でコトコトやってたけれど、今では作りたい時にスグ出来ちゃうという、このお手軽レシピにウットリしてます。

今回は、このイチジクジャムを美味しく食べるべく、ライ麦ブレッドを焼きました。



やっぱり手作りのジャムは、フワフワのパンよりも、こう、ガッチリドッシリ、噛めば噛むほど甘みが出てくるパンのほうが美味しい♪

一緒にクリームチーズを乗せて食べると意外にもサッパリかつ、クリーミィで美味しさ倍増なんですよ。

一度作っておくとと、ヨーグルトケーキやアイスに混ぜたりと、いろんなお菓子に使えるから重宝するんですよね〜。

あ、でも・・・
ちょっと食べ過ぎちゃって・・・いろいろ使う量・・残ってないかも・・。
| ゆた | パンレポ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→