Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
スポンサーサイト
2009.04.17 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ペヤング ソースやきそば
2008.01.22 Tuesday 23:57
旦那様とスーパーへ買物に行きましたらば
陳列棚に並ぶ「ペヤング ソースやきそば」に釘付けな旦那様。

「ねっ!これ、買って!これ買って!」
フンガフンガと鼻息を荒くする彼。

なんでも、昔から名前は聞くけど実際に見たことなかったものらしいです。

家へ帰り、早速お湯を沸かして作ってあげる貞淑な妻。ゆた。

前回のこともあり、今度こそはソースや調味料の入れ忘れがないようにとカップに入ってた3つの袋を旦那様のいるテーブルへ置いておく。

台所で お湯を注ぎ、ふんふふんふと鼻歌まじりに3分待ち、ドドドと流しにお湯を捨て、ドッコンというシンクの音に耳を傾けつつ旦那様のもとへ。

「ここまでやったらいいでしょ。後は自分でソースやら入れて食べてね」

半ば余裕を見せる妻。

「お、おい。ちょっと。これ、なーん!」
驚きながらも半笑いな旦那様。

はて?何か問題でも?

・・・・・。



か!かやく入れ忘れーー!

そうです。お湯を注ぐ際に一緒に入れてふやかしておかなければいけなかったハズのかやくが!
今、ここに! テーブルの上にっ!

ドナドナド〜ナ〜♪ ド〜ナ〜♪

もう嫌っ!もう嫌よ!カップ麺なんて!キライよっ!






続きを読む >>
| ゆた | 麺レポ | comments(8) | - | pookmark |
豚業(とんわざ)
2007.12.27 Thursday 14:54
私は賢いというより貧乏性な主婦なので、コンビニでインスタント食品を買いません。
あと、ポテチやチョコなどスーパーでも買えるようなものも手にしません。

しかし。

旦那様はコンビニっ子。
平気で日清カップヌードルなんて買ってきます。

近所のスーパーで買えば98円なのに!
それなのに145円で買ってきます。

私から言わせればギョッヘー!にもほどがある!

しかしまぁ、旦那様本人が買って食べるのだから文句も言わないのですけどね。

さて、そんなカップ麺好きな旦那様に、珍しくプレゼントしました。

スーパーで見かけた新商品のカップ麺。



マルちゃん  豚業(とんわざ)
濃厚背脂醤油とんこつ


なななんと287円もしました!

最近のカップ麺って高いっ!
でもでも、新製品だものっ。旦那様が喜んでくれるならっ!

カップ麺ごときで、あたかも清水の舞台から飛び降りるかのような決断。

早速、その日の昼食に作ってあげました。
なにやら「直前にお入れください」だの「蓋の上で温めてください」だの面倒だなー。

お湯を注いで5分待ち、さぁ!食べてっ♪



数分後



食べ終わった旦那様に「どうやった?美味しかった?」と聞くと

「う、うん。なんか思ったより透き通ってた。
 つか、味が薄かったかなー」

えー。そうなの?
スープ濃いめとか書いてあるけどー。
やっぱり、なんだかんだ言っても最近じゃヘルシー志向のほうがウケるのかしら?
それとも薄いスープに隠された秘伝ダシとか?

てか・・・・・ん?


あ!!


え?(旦那様)


これ・・・・


はい。粉末スープを入れ忘れました。


ドナドナド〜ナ〜♪

だって!最初にかやくを入れるでしょ。
お湯入れて、フタの上で具を温めるでしょ、食べる直前にその具と液体スープ入れるでしょ。

そして、そして・・・
あーーーー!もう。面倒くさすぎっ!


[:えぐ:]高かったのに・・・高かったのに・・・[:えぐ:]

ガクリと肩を落とす私に旦那様の一言。
| ゆた | 麺レポ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
うどん一杯500円
2007.10.16 Tuesday 07:08


先日、旦那様がウドンを食べに行ったときのこと。

ウチでの外食と言えば夜に「酒を呑みに行く」程度のものなので、旦那様的にもウドンやラーメンの「相場」というものを忘れがち。

で、初めて入った そのウドン屋さんで

きつねうどん 500円

だったそうです。

「きつねうどんが500円て高いよねー」と感想を述べる旦那様。

う・・うん。でも、私自身が相場を知らないから500円が高いか安いか、はたまた妥当なのかサッパリ。

グルメ番組はよく観るけれど、値段までは気にしてないからなー。

どうでしょう?

500円のきつねうどん。
果たして高いのでしょうかね?

ちなみに、旦那様曰く
「揚げとネギ、ワカメが入ってるだけで、麺はソコソコだけどスープは美味しいとは言えなかったなーー」です。

さてさて?
| ゆた | 麺レポ | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
元祖ラーメン長浜屋協力 豚骨ラーメン
2007.10.09 Tuesday 23:21


マルタイ
元祖ラーメン長浜屋協力 豚骨ラーメン

麺類大好き旦那様がファミマにて購入。

「これ、どうよ。美味そうやろ」

鼻息フガフガ。

数年前まで福岡に住んでた旦那様。
長浜ラーメンには足しげく通ったなぁ・・・という想い出付きの一品です。

この「カタ麺」というのは、メジャーな言葉ですよね。
カタ麺、つまり硬い麺。
茹で時間が少ないとコシコシの麺で食べれちゃう。

で、このカップ麺に表記されてる「カタ麺 90秒!」は画期的な待ち時間。
だってさ、普通のカップ麺でも3分は待たなきゃいけないでしょう。
しかし、硬いのがお好みならば半分の90秒で済んでしまう!

おっお〜〜〜!(どよめき隠せず)

でもよ。よく見てよ。その下!



好みで60秒!

どどど、どんだけ〜!

旦那様曰く

「カタ麺より、さらに硬いのをバリカタて呼んでたよ(笑)」

え〜。マジっすかぁ?(←疑いの眼差し)

で、カタ麺だのバリカタだので盛り上がってるうちに、気がつけば3分弱。

やっべ! 普通のと同じになってんじゃん!

慌てて蓋を開けるも




思ったとおり、普通の柔らかさな麺。
あ〜ぁもう。台無しじゃないの。

長浜ラーメンに想いを寄せつつ、旦那様はしきりに啜りこむ。

感想はいかに?

「スープは長浜ラーメンだハートでも、麺はチャンポン(同社マルタイ製品)の味がする・・・」

だそうです。

どうれ、麺を一口喰わせてみぃ・・・と覗いたものの、1本も残ってない。

チッ!

仕方ないのでスープだけを啜り込む私。

おっ[:ぽわ:] ンマ〜イ。
このスープに白飯ぶっ込んで食べちゃいたいくらい。

↑この表現って、ラーメンスープにおいて一番の褒め言葉だと思いますっ[:ソレダ:]

今度は麺まで食べてみたいと思います。
| ゆた | 麺レポ | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
ほんと濃いのね。
2007.08.21 Tuesday 07:53
麺レポ 第2弾は コチラ。



東洋水産(マルちゃん)
新潟系 濃口醤油ラーメン


ファミリーマート 180円くらい

⇒熱湯を注いで4分。最後に調味オイルを混ぜて食べます。

ラーメンなのに4分。長いな。オイ。
でも、出来上がり、4分の理由が解る。



若干、内容量が多い気が。
そしてウワッ。

 麺太っ!

ラーメンと言うよりは平らなうどんのようです。
マルちゃん製品だけあって、もしやこの麺は「赤いきつね」のものと同じではないだろうかと疑いさえかけたくなります。

しかも具が小さい。なんだか寂しくなるくらい見当たらない。

しかもしかも色の濃いこと!
イバッて「濃口」と詠ってるだけあります。
はっは〜ん。もしや、スープの色で具が見えないのかっ?

ホジホジホジ・・・(箸でかき混ぜてみる)

やっぱり出てこないし!

そして気になるお味のほうは。。。

辛っ!醤油辛いっ!


これは九州人向けではないかもしれない・・・。
生粋の九州っ子な33歳。トンコツの濃いさならば、いくらでもオッケーですが、濃い醤油というのは馴れないもの。

茶碗に盛った白御飯がガツガツ進みます。

しかし、味が濃いわりに、なかなか後味サッパリなスープ。
御飯を食べるが故にスープを飲んでも良いくらい。

これはそうねぇ・・・
買ってまでは食べないけど、貰ったやつなら食べたい・・・かな。

あれ?食レポ、こんなもんでイイのでしょうか?(←いまさら?)
| ゆた | 麺レポ | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
はズめまして☆
2007.08.21 Tuesday 07:21
用務員さんにショッぴかれ、何が何だか解らないまま、書かせて頂く事になりました。

ようし。書くからにはこう。。。バシッとしたレポを。

なんて考えても、カランカランのスコンスコンなオツムでは、閃きなんぞ見出せないのであります。

とりあえず、昨日食べたインスタントラーメンレポなんぞから初めてみたいと思います。





すがきや 「うまい長崎風 焼ちゃんぽん」

ファミリーマート 215円ぐらい

⇒真空パックに入った茹で麺に、熱湯をかけ2分。
湯きりをして調味オイルと粉末スープを混ぜて食します。

この、待ち時間2分というところが魅力ですね。
湯きりモンは、お湯を入れて部屋に戻り、数分後また台所へ行かなくちゃいけないというのが難点。
しかし、この2分ぐらいだったら台所の時計と睨めっこしててもいっかなぐらいの気持ちになります。

で、時計と睨めっこすること2分。



出来上がり・・・パッケージ表示には

写真はイメージです。実際のものとは多少異なります。
と書かれておりますが

多少?

こーれは。アレだろ。異なり過ぎだろぅ!

パッケージには
こんなに具沢山!アレもコレもたくさん入っちゃって
インスタントでこんなに栄養タップリでいいのかしらっ!

的なイメージで写ってますが、実際はコレ。

具。パッラーーーーーー。

でもまぁ、現実なんてそんなもんです。はいはい。

そして気になるお味は!?

・・・・・・。

これは、ちゃんぽん麺というより「うどん?」

ツルツルとした喉ごしはどこへ?
なんだかムッチリしています。
麺と麺とが絡む。絡む。食べにくい。食べにくい。

うーーむ。いかんせん「焼ちゃんぽん」
実際のものをお店で食べたことないから何とも言えないけど、これはこれでアリなのかもしれないけどねー。
私は私でナシ・・・なのかもしれないなー。

でも、あれだ。うん。待ち時間2分だから良しとします!
| ゆた | 麺レポ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→